結婚出来ない対策! 【結婚したい人必見】 

時代の流れとともに、結婚しずらい方が増えてきていますが

若いうちは結婚なんて自然と出来るものと思っていたり、したくなったら勝手に現れて流れで出来るものなどと

考えていて、お付き合いする人に対しても良い人なんだけど結婚するならもっと良い人が必ずいるはず!!

などと考えているうちに気がつけば年齢を重ねていて、婚活をしないといけなくなるなんて人結構多いと思います

理由はどーであれ、結婚適齢期も中盤から後半に差し掛かってくると将来の事に不安を覚える人は男性も女性も一緒です

まさか自分が婚活しないと結婚出来ないなんて、、、

気持ちはいつでも結婚なんて出来ると思っていても現実は違うものです

色々な方を見過ぎてもなかなか決められません、本日はそんな方に是非見て頂きたい内容となっております

条件を見直す

お相手に求める条件が高くて多ければそれだけ最初から自分自身でハードルを高くしています

それどころか、その条件をクリアした方が自分を選んでくれるかという問題も出てきます

自分自身でこじらせてしまっているケースは非常に多いです、まずは譲れる条件と譲れない条件を自分の中で

理解してお相手選びをしてみて下さい、ポイントとしては結婚してからの生活を考えて下さい

自分にとって何が幸せなのか?

婚活の目標設定を立てる

本気で結婚したい方には目標設定は必要な事だと思います

ただ闇雲に婚活、婚活と言って色々な出会いの場に顔を出していても、結婚は難しいと思います

目標設定として1年なのか半年なのかをはっきりさせてその目標に向けて逆算して行動する必要があります

逆算して行動することによって、無駄な時間を使えなくなるのです

知り合ったお相手の方が結婚の意思がない方とは恋愛をしていても無駄な時間になってしまいます

そんな無駄な時間を使う事なく婚活して欲しいと思います

自分を客観的に見る

自分が婚活している異性から見てどのように見られているかを考えることはとても重要なことです

自分自身の事を理解してないまま自分の理想相手を追い求めてもなかなか結婚に至る事

積極的に行動する

結婚を本気で考えるなら、まずは自分から行動をしないと何も始まりません

10代・20代では異性の出会いに困らなかった方でもそのイメージで30代・40代となってしまって

結婚を真剣に考えるようになった時には今までの恋愛観と同じように考えていても良い方との出会いは少なくなります

本気で結婚したいという事を色々な人に伝え、自分自身も結婚の意識の高い方が集まる場に行く事で

角度の高い方との出会いを求めて行動しましょう

まずは自分から動かないと出会いはやってきません

決断する

結婚出来ない方の多くは決断の先延ばしをする傾向にあります

今までの人生で結婚する機会はあったけど決断できずに今は独身という方も多いのではないでしょうか?

まずは婚活をする決断、良い人との出会いがあればその方と結婚する決断が必要となります

結婚はしなくても生活に困るものでもありませんので、優先順位が低くなってしまっていた方も本当にたくさんいます

本気で結婚したいのであれば結婚する決断をして欲しいと思います

まずは自分の行動が変わってきます

まとめ

今回は結婚したい方必見の内容をご紹介させて頂きました

昔と違い今は本当に結婚する事が難しい時代と言われていますが

自分自身の結婚に対する感覚でより難しくしているケースがほとんどです

結婚に対して軽く考えていないからこそ相手に対して求める物も多くなってしまい年数が経ってしまう事も理解できます

よく僕も皆さんにお伝えしている事は、まず自分自身を見つめ直して頂き、自分が思う幸せな結婚とはどんな物なのかを

把握してから相手選びをすれば選ぶ相手も変わってきますし、自分が望む相手に対して自分は選ばれる相手なのかも理解できます

自分の事を理解せずに相手にばかり求めていてもきっと素敵な出会いには発展しないでしょう

結婚をしたいけどどーして良いのかわからない人や本当に自分が結婚したいのかすらもわからない人は

一度プロの意見を聞くこともひとつでしょう、何でもそうですがその道の詳しい方に相談しながら活動する事で

余分な時間とコストを掛けずに幸せになる事が出来ますので、自分にあった婚活スタイルを早く見つけて

幸せになって欲しいと思います

この記事を書いた人

nadeshiko-wedding

名古屋を中心に婚活支援して
少子化問題に少しでも貢献出来るよう活動しています!