農家の長男は結婚しずらい??

先日、ウチの女性会員からプレ交際中の男性との交際終了の申し出がありました

理由はいろいろあったのですが、お見合いをする前はお相手の事も確認して会って優しくて

お互いの雰囲気も良かったそうで、交際へ発展したのですが、一つ気になっていたのは

お相手の方が近隣県の農家の長男さんだったんです、最初からプロフィールには記載されていたのですが

自分で農家の嫁が務まるのか?

やはりそこは彼女にとっても最初から不安に思っていた部分で、お相手の方の人柄を重視して考えたいと

考えての交際だったのですが、今回はご縁には繋がらず残念でしたがやはり結婚とは生活です

普通のサラリーマンの方とは事情も違ってきますが、僕の個人的な見解としてはこれから先のビジネスとして

1次産業は伸びる業種です、農業のイメージは今は良くないかも知れませんが、しっかりビジネスとして

されてる農家さんは安心な仕事だと思いますので、そんな事も考えて女性には将来のパートナーを選んで欲しいと思います

逆に女性を受け入れる男性の方も、農家に嫁ぐ女性の気持ちも考えて受け入れる体制はしっかりしてあげて欲しいと思います

そこがしっかりしてないとどんな女性でも今の時代は嫁ぎにきてくれる事が厳しい事を理解しないと

本当に結婚は厳しくなるかと思います

そこで今回は農家の家に嫁ぐ事に不安を抱える女性の問題点をポイントをまとめてみましたので

参考にしてみてください

相手の両親と同居

農家の家に嫁ぐ=親と同居 は農家の方と結婚する上でほとんどの方が考えられる事だと思います

今の時代、2世帯・別居が当たり前の中、完全な同居は女性からしても難しい問題だと思います

3世代・4世代が同じ家に住み、嫁いだら大家族の家事をしないといけなくなるのではと考えるのも無理はありません

結婚してすぐに、大家族の食事、洗濯、掃除など普通の何倍もしないといけなくなるのではと考えてしまいます

また、同じ地元で育った方なら多少理解もあるかも知れませんが、地元の古い習慣などもあるので

そんな事も考えなくてはいけなくなると、そのような環境に進んで入りたい女性はまずいません

女性の事を考えた環境を作ってあげて欲しいですね

農家の嫁姑問題

農家に限らず少なからず、嫁姑の問題はありますが、特に農家の家に嫁いで来た姑さんも

自身が同じ経験をされてきたので、同じような事をやってもらって当たり前と思ってる方も多いです

今と昔では時代が違います、親御さんが若い頃は離婚する方もほとんどいなかったですから

辛くても耐えられてきたかも知れません、いや、耐えないといけなかったと言ったほうが良いでしょう

それだけ離婚=恥ずかしい と思われていたので離婚しなかったのです、それが今では3組に1組が

離婚する時代です、ましてや生活環境も違う中、最初から家事を完璧にこなせる方ばかりではないので

旦那さんが間に入ってしっかり二人の関係性を円滑にする努力は必要でしょう

自分の両親の反対

こちらの理由は非常に多い理由ですが、本人は農家の長男と結婚したいと思っていても

その女性の家族が反対するケースです、イメージ的にどーしてもウチの娘に農家の嫁は務まらないのではとか

最初から苦労するとわかっているところに嫁がせたくないとか、色々な理由から反対されてしまいます

農家に嫁ぐ事は、メリットも非常に多いと思いますので、お相手のご両親も安心してもらえるような

環境を作る事も大事な事だと思います

農業を手伝わないといけない

一般的に農業と全く関わりがなかった家柄で育った女性が、結婚を機に農業をすることへの抵抗はかなり高いです

そんなことで敬遠されてこられ、なかなか良い方とのご縁がなかった方も多いのではないでしょうか?

一般的に農業の仕組みや取り組みも昔と比べれば随分と変わってきていると思います

かなりIT化も進んでいますし、色々な分野で人の手から機械化が進んでいます

女性の方も安心して良いと思いますね、非常に効率的に農業をされてるところが増えています

そもそも田舎への移住が厳しい

将来は田舎暮らしに憧れるけど、今は田舎で生活は厳しいと感じる若い女性の方も多いですね

この事を言われてしまうと、根本的な部分なのでかなり厳しいですが、、、

そんな事を考えている女性にも理解をして欲しい事は、田舎で生活する事のメリットを考えて欲しいと思います

将来子育てする事、健康的な生活が送れる事、地域に住む人達が助けてくれる事など

田舎で生活する事のメリットはかなりたくさんありますので、そんな事を考えて欲しいと思います

まとめ

今回は先日の実体験から、「農家の長男は結婚しずらい?」という視点からなぜ女性は農家に嫁ぎたくないのか?

をポイントに分けてご紹介させて頂きました、2030年頃には農業はかなり上がる産業と言われてきている今、女性も

色々と理解した上で婚活をして欲しいと思いますが、その中で農業の男性は僕個人的にはオススメの職業の一つです

今までは農業をされていても、市場や農協など仲卸業者が間に入って、利益の上がらない仕事でしたが

これからはその仲卸業者がどんどんなくなる時代と言われています、SNSなどを駆使して生産者と消費者が直接取引をする時代

体に良いものが、安く手に入るようになり、今まで営業能力のなかった農家さんたちは

仲卸業者の力を借りないといけなかったのが、直接ビジネスとして成り立つようになってきています

しかも今までよりも高い金額で売れる!!

そして消費者は今までよりも安く買える!!

これからは農家の長男が敬遠される事が少なくなると思います、ただそこには最低限嫁いでくれる

女性の受け入れ態勢はしっかり確保する必要はあります

農家の後継者の皆さん頑張ってください!!

この記事を書いた人

nadeshiko-wedding

名古屋を中心に婚活支援して
少子化問題に少しでも貢献出来るよう活動しています!